スティック型パソコンを最安値で購入するため、amazon、楽天価格を徹底比較!

サイトマップ

スティック型パソコンの相場。「スティック型パソコンって一体いくら!?」

スティック型パソコン

スティック型パソコンが最近注目されています。コンパクトに軽量化され、持ち運び便利なこの小型パソコン本当にすごいです。
気になる価格相場なんですが、なんと2万円前後で購入できちゃうんですよ♪
メーカーにもよりますが、楽天で購入すれば最安値は1万7千円程度から購入可能です。 そんなに安くて大丈夫!?って思いますが大丈夫です。
YOUTUBEなどの動画再生やもちろんネットサーフィンなんかもサクサク♪
今回は色々なメーカーのスティック型パソコンの最安値をまとめてみました!

人気のモデルは?

まず、どのメーカーからどんなスティック型パソコンが出ているのでしょうか。 いくつかあるスティック型パソコン。お手頃価格で購入できそうですが、どのメーカーのものを買えばいいのか悩むところです。ざっと調べただけでも下記の種類があります。
好きなメーカーや大手メーカーのものを購入するのもよさそうですが、ここは機能面の違いを見ていきます。ご自身にあうものを購入するのがよさそうですね。

  • レノボ 『ideacentre Stick 300』
  • インテル 『Compute Stick』
  • マウスコンピュータ 『MS-NH1』、『MS-NH1-64G』、『MS-PS01F』
  • ユニットコム 『Picoretta』

では違いを見ていきましょう。
まず、もっとも新発売の製品 レノボ 『ideacentre Stick 300』。
レノボから今年8月に発売されたばかりの最新の製品です。

[ideacentre Stick 300 スペック]

OS:Windows 8.1 Update 32bit (日本語版)
CPU:インテルR Atom プロセッサー Z3735F
メモリー 2GB
ストレージ:32GB
なんとこちらの製品初回4000台限定で、マイクロソフト社製オールインワンメディア キーボードが同梱されるようです!これはお得!!
Intel製 Compute Stickはどうでしょう。
[Compute Stick スペック]

・Windows 8.1 with Bing 32ビット
・インテル Atom プロセッサー Z3735F
・メモリー 2GB
・ストレージ 32GB
[MS-NH1 スペック]

・Windows 8.1 with Bing 32bit
・インテル Atom プロセッサー Z3735F
・メモリー 2GB
・ストレージ 32GB
[MS-NH1-64G スペック]

・Windows 8.1 with Bing 32bit
・インテル Atom プロセッサー Z3735F
・メモリー 2GB
・ストレージ 64GB
[MS-PS01F スペック]※冷却ファンついています

・Windows 8.1 with Bing 32bit
・インテル Atom プロセッサー Z3735F
・メモリー 2GB
・ストレージ 32GB
・インターフェース microSDカードリーダー、Micro USB2.0 x1 (給電用)、USB2.0
[Picorettaスペック]  

・Windows 8.1 with Bing 32bit
・インテル Atom プロセッサー Z3735F
・メモリー 2GB
・ストレージ 32GB

メーカーごとの違いというのは、冷却ファンがついていたり、microSDリーダーがついていたりストレージ容量が違ったり・・ 用途に合わせて使いましょう。

総評

メーカーごとの製品の違いを見てきましたが、全体的にあまり違いがないように思えます。もちろん細かい違いなどがありますが、どの機種を購入しても問題なさそうです♪
ただゲームなどをやる場合は少し動きが重かったり、熱がこもったりするようなので気をつけないといけないですね。
ネットサーフィンなど通常使用の場合は問題ですよ!
小型化という観点から見れば、これほどまでに小さなパソコンはないでしょうから、ある意味最強です。

leaf FX用語